第1回 MeySen 保護者ボランティア活動

宮城明泉学園の保護者の方々にもご協力いただき、
キリスト教NGOのサマリタンズパースの家屋修繕ボランティアに参加しました。

このプロジェクトは、アメリカのキリスト教会やクリスチャンからの援助を元に、
津波により浸水した家屋を無償で修繕するプロジェクトで、
現在までに約400棟の家屋の再建を行っています。

f:id:meysen:20150908090806j:plain

津波によって一階が浸水した家屋は、壁の中、床下など、
あらゆる場所にヘドロが入り込んでおり、再び住むためには石膏ボードや合板をはがして、
洗浄し消毒しなければなりません。


f:id:meysen:20150908090804j:plain

今日は1階の壁を半分以上解体し、さらにトイレ、
洗面キッチンセットを取り外すことができました。


f:id:meysen:20150908090805j:plain

今回参加してくださった6名の保護者の皆様、ありがとうございました。
とても良いチームワークで予想以上に仕事が進んだようです。

ぜひまたお手伝いに来てください。