明泉デー練習(キンダー男の子かけっこ)&不思議な虫の卵・・・ 高森9月9日(月)

2学期が始まり、2週間が経ちました。
幼稚園では、明泉デーに向けて子ども達が毎日走ったりダンスをしたり…
遊び時間にはセミやトンボを捕まえようと元気に園庭を駆け巡っています。

今日お庭に行ってみると、快晴の中、キンダークラスの男の子がかけっこの
練習の真っ最中でした!

各クラスお花のグループごとのスタートです!
「いちについて!」

f:id:meysen:20150907151229j:plain


「よーい!」

f:id:meysen:20150907151228j:plain


「どん!」

f:id:meysen:20150907151231j:plain


「ゴールまでまっすぐ走っておいでー!」

f:id:meysen:20150907151227j:plain


「ゴール!」

f:id:meysen:20150907151230j:plain

どのクラスもみんなニコニコでとっても楽しそうでした★
本番が楽しみですね♪


職員室に戻ると、入り口で鈴掛さんのお友達とお部屋の先生が
「先生!てんとう虫の卵だー!!」「どれどれ・・・?」
見ると、半透明の白い卵と一緒に、黒地に赤の模様の入った小さな虫が。

f:id:meysen:20150907151223j:plain

f:id:meysen:20150907151224j:plain

どこにいるか教えてと頼んだんですが、恥ずかしがって隠れてしまいました♪
その後もプレスクールのお友達が数人集まり、興味津々!
「棒でつっついてみて!」
「うごいたーーー!」
「キャー!」

f:id:meysen:20150907151225j:plain

本当にテントウムシの卵かなぁ・・・
こっそり調べたところ、てんとう虫は黄色い卵のようなので、
これは・・・・・なんだろう??