入園・進級に向けて

豆まきが終わると立春。まもなく春の足音が近づいて来る季節ですが、
皆さんは何で春を感じるでしょうか。
色とりどりの花が咲き、鳥のさえずりも楽しいおしゃべりのように聞こえてくる春は、
何か気持ちがワクワク踊り出しますね。

さて、お子様の4月の入園や進級が近くなり、いろいろなことがきちんとできないと、
幼稚園でついていけないのでは…と不安をもたれる保護者の方もいらっしゃるかもしれませんね。
そして、ここにきて急にお子様に「○○ができないと駄目だよ!」など、プレッシャーを
与えてしまっていることはありませんか?しかし、大事なのは上手にできることよりも、

“何でも自分でやってみよう”

という気持ちを持つことではないでしょうか。
生活習慣でも、遊びでも、お手伝いでも、ぜひいろいろなことをお子様に経験させてみてください。

また保護者の方も一緒に楽しんでください。その中で、お子様の頑張りをたくさん見つけて、
十分に認め、ほめてあげてください。一人でできることが増えてくると、
さまざまなことに対して「やりたい!」という意欲が出てくるでしょう。

暖かい春はもうすぐです!どうぞお子様と一緒に楽しい気持ちで入園・進級をお待ちください。