学校の英語に強くなる~文法クラス~

フレンドクラブを卒業した中高生を対象に開講されている、湯浅鉄郎先生と
碓氷先生による文法クラスが本格的にスタートしてまもなく2年になります。
各学年とも週1回の授業ですが、学校の英語や受験勉強で重要となる文法や構文を説明し、
クラス全体や友達同士で話しながら答えを導き出していくことで、
定期試験の成績アップにつながっています。英語の文法に対して苦手意識のある子ども達もいる中で、
だんだんと自分で考えられる自信をつけてきている生徒もいて、とても好評です。

中1文法クラスに通う子ども達から嬉しい感想をいただきましたので、
その一部をご紹介します。

f:id:meysen:20150914151242j:plain

中2クラスの授業風景(湯浅先生)


Valerie
このクラスを受けて、私は英語の点数が良くなりました。とてもわかりやすいので、
すごくためになります。予習にも復習にもなるので学校での授業もわかりやすくて、
テストの成績アップ↑↑お母さんもニッコニコ。
というわけでwelcome!!文法クラスへGo Go!!
こんなにテンションが上がるほどこのクラスはためになります。


Jenny
私は文法クラスに来る前までは、ここで勉強していて本当に上達するのか、
など不安な気持ちでいっぱいでした。
そんな気持ちを抱えながら1回目の授業を受けて、英語文法がニガテな私でも、
だんだんとできるのを感じました。授業回数が増えていくたびに、
ニガテと感じることもなくなっていきました。

文法クラスの良いところは、みんなで話し合い、新しい発見ができることと、
先生の分かりやすい説明とフレンドリーさだと思います。
このクラスは、一人でやらなくてはいけないというケースはめったになく、
友達や周りの人と意見を出しあい、間違いや新しい発見を見つけることがたくさんありました。
また、皆が分かるまで先生が教えてくれるので、きちんと問題が分かってから
次の問題に取り組むことができました。
今テストに良い結果が残せるのも、このクラスで基礎と応用を知ることができたからだと思います。


Roger
ぼくはアメリカに行く前に(文法クラスをはじめる前)、学校の英語の先生に
「君は文法がよければ鬼に金棒なのにね~」といわれてすごくくやしく、文法クラスを始めました。
文法クラスは学校で聞けなかった疑問が分かったり、予習になったりととてもやくにたっています。
しかも楽しいのでずっと続けていけそうです。
これからも楽しく、しっかり、英語をじょじょに身につけていきたいです。


Angela
アメリカ研修旅行を終え、今まで六年間積み重ねてきたものが十分に発揮できたかどうか、
自問自答をくりかえす日々。秋までハイスクールも始まらないし、
当然のように通っていたフレンドも終わってしまった。
ただ、アメリカでの3週間を思い返してばかりだった。
やはり力不足だ。もっと英語を勉強したい。そんな考えから、文法クラスに通い始めた。

学校で覚えたこと、覚えもらしてしまったことを、文法クラスで復習できるので、とても身につく。
毎週明泉に行くのが楽しみだ。何より文法クラスは、塾のような重い雰囲気がなく、
分からない所を友達同士で教えあえるような明るい雰囲気で英語を学習できる。
そこが、私が文法クラスに通い続ける一番の理由だ。
文法クラスは確実に私の力になっている。
これからも通い続けて、会話・文法ともにもっと力を伸ばしていきたい。


Ann
自分は文法がすごくニガテで、じゅくでも、「?」のマークが多くてよく先生に怒られながら、
教えられていましたし、フレンドでも、全然挙手ができなくなり、自分には英語力がないのでは?と
自分の中で思っていました。正直、母に文法クラスに行ってみたらとすすめられた時、
「文法クラスなんて、ぜんぜん興味ないし、どうせ分かんない。
成績だってそんなに、上がらないだろうな」と心の中でそういう気持ちが大きくて、
文法クラスに入るつもりはありませんでした。

でも、入ってみて、学校でも挙手が多くなったり、英語に興味が出てくるようになり、
英語はおもしろいと感じるようになりました。そして、文法クラスでいくら難しい
プリントが出ても、今では楽しくどんどん問題を解いていくことができると思うし、
I Love文法だと思います(笑)。


f:id:meysen:20150914151241j:plain

中1クラスの授業風景(碓氷先生)


Melissa
学校のテストで少しずつ点数があがってきたのがうれしかったし、英検3級も合格できてよかったです。
また、授業で急に先生に当てられてもスラスラ解けるようになってよかったです。
宿題もカンタンに解けて早くおわるようになってフリータイムがたくさんでき、
単語のアクセントや文の構成、スペリングなどたくさんのことが身に付いたと思います。

次は英検の準2級も目指して勉強をがんばっていきたいと思います。
これからも文法クラスをつづけて100点を取り、暗唱コンクールでも
自分でたくさんの文をつくって1位を取れるようにがんばります。

将来はアメリカに留学して、そしてその経験を生かせるような仕事につきたいと思います。


Joanne
わたしは、部活が忙しくて、ハイスクールには、入れませんでした。
しかし、文法クラスという存在を知り、すぐに「入ってみたい!」と思いました。
そう思った理由は、主に2つありました。
1つめは、「週に1回なら部活が忙しい私にもできるかも」と思ったからです。
2つめは年少から小6まで通っていた明泉幼稚園との関係を終わらせたくなかったからです。
今思うと、本当に文法クラスに入って良かったと思います。
先生方は、分からない所があったら丁寧に、詳しく教えてくれます。
また、文法クラスで解いた問題が学校のテストに出たりと、
私にとって得になることがたくさんありました。

できたら、この文法クラスに来年も通いたいです。
そして、友達や、先生方といっしょに、来年も楽しく勉強したいと思います。


Peter
この文法クラスに通ったおかげで、英語のおもしろさが少しずつ分かってきました。
文法クラスに入ったばかりの頃は英語が好きではありませんでした。
それは、やっていることは簡単なハズなのに、いまいち理解できず苦労していたからです。
だから、点数は取れていたものの、ちょっとひねった応用問題は全くダメでした。

この文法クラスはそんな僕を変えてくれました。先生方は日本語で詳しく教えてくれるため、
ちゃんと頭に入るようになりました。問題を解く時もグループに分けて対抗戦みたいにしていました。
だから、自分が分からなくても友達にも教えてもらうことができて、楽しんで通うことができました。

僕は半年ほどこのクラスに通っただけで、三単現をマスターしたり、複数形が好きになったりしました。
このクラスはとても楽しくて、すばらしい取り組みだなと思いました。


Paula
私は中学に入学するまで文法的なことがとても苦手でした。
中学校に入れば英語の授業が本格的になり、文法的なことも大切になってきます。
そういった理由で、私はこの文法クラスに入りました。
基本的なことを学んでからたくさんの問題を解いていく文法クラスはとても分かりやすく、
また、分からない部分は友達と一緒に考えられるので楽しく英語を学習することができます。
そして、がんばって自分の力で解いた問題が正解していたりすると、とてもうれしく、
それが自信へとつながっていきます。

去年までは解けなかった問題を今取り組んでみると、不思議と答えが頭にうかんできます。
そんな時、自分の英語の力が伸びていることを実感します。
これからも文法クラスに通い続け、楽しく文法を学習しながら英語の力を
どんどん伸ばしていこうと思います。