「年末恒例のお餅つき♪」~明泉丸山幼稚園~2019.12.13

連日暖かい日が続いていましたが、今日は朝から雪がちらつく寒い日でした。

お遊戯会や親子クリスマスパーティーも終わり、緊張の中、子供達は楽しみながら、また少しお兄さんお姉さんへの階段を上ることができたと思います。
終わった今でも、お部屋で歌ったり踊ったり演じたりを楽しんでいます♪

今日は、年末恒例のお餅つき。
最近では、臼と杵を見る機会もなかなかありませんよね。
幼稚園では、今でも臼と杵を使い、もち米もかまどで薪を燃やして蒸かしています。

昨日の夜から、英語の先生がもち米を水につけ、朝からかまどでもち米を蒸かしてくれました。園庭に出てきた子供達は、かまどの周りに集まり、蒸かしたてのお米を見せてもらっていました。

まだまだお米と変わらないつぶつぶ感。これがお餅になるのかな?と子供達は興味津々♪

f:id:meysen:20191213194317j:plain

f:id:meysen:20191213194241j:plain

f:id:meysen:20191213194246j:plain

f:id:meysen:20191213194253j:plain

蒸かされたもち米は、大きな臼の中へ・・・。

ここからは、運転の先生達の出番です!
つき始める前に、杵でもち米を少しつぶしていきます。杵と臼がぶつかるたびに、園庭にコンコンといい音が響き渡っていました。その後は、ぺったんぺったん!!
担任の先生も交代してつきますが、杵の重さに悪戦苦闘。でも、とっても楽しそうでした♪

f:id:meysen:20191213194304j:plain

f:id:meysen:20191213194315j:plain

f:id:meysen:20191213194259j:plain

f:id:meysen:20191213194210j:plain

f:id:meysen:20191213194204j:plain

先生達に続いて、今度は年中年長さんもお手伝いです。先生に支えてもらいながら、「よいしょ!」の掛け声にあわせて、ぺったんぺったん!

f:id:meysen:20191213194307j:plain

f:id:meysen:20191213194249j:plain

f:id:meysen:20191213194243j:plain

f:id:meysen:20191213194237j:plain

f:id:meysen:20191213194216j:plain

f:id:meysen:20191213194256j:plain

f:id:meysen:20191213194206j:plain

周りで見ているお友達も、掛け声と一緒にその場でお餅つきをして応援してくれました。
f:id:meysen:20191213194156j:plain

f:id:meysen:20191213194213j:plain

f:id:meysen:20191213194159j:plain

f:id:meysen:20191213194222j:plain

先生やお友達のおかげで、あっという間にツルツルの良く伸びるお餅ができ上がりました!

f:id:meysen:20191213194320j:plain

f:id:meysen:20191213194229j:plain

つきたてのお餅をみんなで触ってみました!
「べたべたする!」 「暖か~い」 
「いい匂い♪」 「わぁ~伸びる!」
初めてつきたてのお餅を触るお友達もいました。

f:id:meysen:20191213194219j:plain

f:id:meysen:20191213194234j:plain

f:id:meysen:20191213194231j:plain

f:id:meysen:20191213194201j:plain

f:id:meysen:20191213194312j:plain

この後は、お部屋であんこ・みたらし・ごま味のお餅をいただきました。どんな味だったかな?ぜひお家の人とお話してみてくださいね☆